スポンサードリンク

2007年08月24日

一人暮らしでペット猫の飼い方 C

一人暮らしでペット猫の飼い方 C

猫の飼い方で一番良いのは家の中で飼う完全室内飼いですね。猫は同じ場所にいても苦痛では無いので大丈夫なんですよ。 猫を外に出してしまうと言う事は実は危険が一杯なのです。ご近所での糞尿の迷惑、交通事故、野良猫との接触で病気感染や怪我などいろいろ心配です。 猫の飼い方で一番いいのがやはり室内で飼えると言う事です。それが出来ないような場合ならやはり猫を飼う事を諦めるしか無いでしょうね。


そして家中のどこでも出入りが自由というような猫の飼い方をする時は台所や火の元には注意が必要です。 台所などが出入り自由になっていると、包丁やガラス食器を割って怪我をする心配があります。しっかり片付けた方がいいですよ。 いろんな問題を解決するのは猫専用の部屋を作って、そこで運動遊具も入れてやる、そんな猫の飼い方が理想かも知れません。

しかし猫専用に部屋を作るなんてね。ちょっと無理な話です。私が猫の飼い方で一番頭に入れて欲しいと思うのは猫の知能は人間の2歳児並みにあると言う事です。 ですので、猫というのは何にでも興味を示すし、また怖いもの知らずな面もあります。猫の安全は飼い主によって決まって来ます。 猫の飼い方に基本的に決まりは無いように思います。でも猫の安全を考えてあげるなら出来る限りの事をしてあげるのが飼い主となった者の義務だと思います。
posted by akke at 03:26 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

欲しい商品を探すならこちらからどうぞ。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。