スポンサードリンク

2007年08月24日

一人暮らしでペット猫の飼い方 C

一人暮らしでペット猫の飼い方 C

猫の飼い方で一番良いのは家の中で飼う完全室内飼いですね。猫は同じ場所にいても苦痛では無いので大丈夫なんですよ。 猫を外に出してしまうと言う事は実は危険が一杯なのです。ご近所での糞尿の迷惑、交通事故、野良猫との接触で病気感染や怪我などいろいろ心配です。 猫の飼い方で一番いいのがやはり室内で飼えると言う事です。それが出来ないような場合ならやはり猫を飼う事を諦めるしか無いでしょうね。


そして家中のどこでも出入りが自由というような猫の飼い方をする時は台所や火の元には注意が必要です。 台所などが出入り自由になっていると、包丁やガラス食器を割って怪我をする心配があります。しっかり片付けた方がいいですよ。 いろんな問題を解決するのは猫専用の部屋を作って、そこで運動遊具も入れてやる、そんな猫の飼い方が理想かも知れません。

しかし猫専用に部屋を作るなんてね。ちょっと無理な話です。私が猫の飼い方で一番頭に入れて欲しいと思うのは猫の知能は人間の2歳児並みにあると言う事です。 ですので、猫というのは何にでも興味を示すし、また怖いもの知らずな面もあります。猫の安全は飼い主によって決まって来ます。 猫の飼い方に基本的に決まりは無いように思います。でも猫の安全を考えてあげるなら出来る限りの事をしてあげるのが飼い主となった者の義務だと思います。
posted by akke at 03:26 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしでペット猫の飼い方 B

一人暮らしでペット猫の飼い方 B

うちの家庭にはアメリカンショートヘアと言う種類の猫が3匹もいます。まさか3匹も飼う予定は全く無かったのですが、何故か増やしてしまったのです。 猫を飼おう!と決めた時、オス猫にするかメス猫にするか迷いましたね。で、オスもメスも猫なんだしそんなに差は無いだろうと思いオス猫を飼う事にしました。 それと、猫を飼う時、ペット全般に言えると思いますがブリードと言って子供を作らさない場合はオスなら虚勢、メスなら避妊手術をするんですけど、オスの虚勢代の方が安かったと言うのもあるんですね。


はじめオス猫だけだった我が家ですが、猫の留守番時間が長いのと、帰宅してもそんなに構ってあげてる時間が取れないので「これでは・・・」と思って二匹目を飼う事にしました。 それで二匹目はメス猫にしました。猫のオスとメスってそんな大差無いだろうと思っていたけれど、実際はオスとメスでは性格が全然違うのですね。 オス猫は凄く甘える時は甘えて来ます。それはもうまるで犬に近いですね。撫でろ撫でろとうるさいです。でもメス猫はそういう行動は無いんですよね。気まぐれに側に来て座っている、そんな感じです。

二匹は割りとすぐに仲良くなれて、猫同士よく遊んでいました。しかしオスとメスでは個体差があってどうしてもメス猫が追い掛け回されて見ているとなんか気の毒でした。 この状態をなんとかするのにはどうしたら?と考え、「もう1匹居たらオス猫の遊び相手も増えて1匹だけを追いかけ回さないのでは?」と思い3匹目を飼う事にしたのです。 3匹目もメス猫を飼う事にしました。オス猫2匹VSメス猫1匹ではまたメス猫だけが標的になるかも知れませんしね。これが見事にうまく行き、今では3匹が、満遍なく遊んでおります。
posted by akke at 03:25 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしでペット猫の飼い方 A

一人暮らしでペット猫の飼い方 A

猫って、いつもツンとすましていて、ちょっと気位が高そうですよね。 猫は、可愛がってあげても、犬のように、愛嬌を振りまかないし、ギラギラ光る猫の目は、怖くて嫌い、という人もいるでしょうね。 それに、猫って、音を立てずに近寄ってくるので、いつの間にか、猫が近くに居た、なんてこともあると思います。


それと、頭の働く猫は、半開き状態の扉を、前足で開けることもできます。 だから、近所に猫を飼っているお宅が多い人は、自分の家の中に、猫が入ってこないように、扉の開けっ放しはしない方がいいです。 猫について、悪口ばかり書いてしまったようですが、本当は、猫は、すごく可愛いです。

子猫の時は、甘えたがって、可愛い鳴き声を出しながら擦り寄ってきますし、ネコジャラシを目の前で振ってやると、勢い良く飛びつく猫の姿は、愛しくてたまりません。 それに、猫はネズミを捕まえるのを得意とします。猫の鳴き声がするだけで、ネズミは逃げてしまいます。 猫は、犬に比べて、世間であまり注目されていませんが、陰ながら、猫も役に立っている動物なんだということを、再認識して下さい。
posted by akke at 03:23 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしでペット猫の飼い方 @


猫をペットにして暮らした事はありますか?猫はその辺の野良猫から捨て猫、血統書のある高価な猫まで幅広くおります。 実は猫と人間はとても古くからの付き合いでなんとエジプト文明では既にペットとして飼っていたそうですよ。 猫はその仕草や容姿、凄く可愛いですよね。でもそんな可愛い猫を飼う時、どれだけお金が掛かるかと計算した事はありますか?


猫のワクチンは3種混合ワクチンが一番お手ごろです。7種混合ワクチンだと1万円くらいする場合もありますしね。基本的に3種混合ワクチンを接種すれば十分でしょう。 3種混合ワクチンの内容なんですが、それは猫ウイルス性鼻気管炎、猫カリシウイルス感染症、猫汎白血球減少症と言うこの3つになります。 猫のワクチンを接種する時期ですが、大体生後3ヶ月くらいに初回ワクチン。次はその一ヵ月後。翌年からは年に一回のワクチン接種となります。

3種混合ワクチンの料金は獣医さんによって差はありますが、5千円から8千円というところでしょうか。他にも猫には餌代、トイレの猫砂代なども掛かって来ますね。 餌は本当に安いのから高いのまでピンきりです。出来れば添加物の無い、香料なんかも入っていないのをあげて下さい。猫は腎臓や肝臓が小さいので添加物は毒となってしまいます。 安いフードで済ませていればそのうちに獣医に掛かるハメになります。そうなるとかなりの出費ですし、また家族である猫も可哀想です。そうならないように始めから健康維持を考えて良いフードを選んであげて下さいね。
posted by akke at 03:22 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしペット猫と住む部屋選び

一人暮らしって憧れますよね。実家から離れてどんな場所に住もうか、どんなインテリアで部屋を飾ろうかとか夢が広がりますよね。 親の干渉も無くなり、全くの自由な空間、一人暮らし!友達が泊まろうが、彼氏や彼女が何人入れ替わろうが誰にも何も言われない自由なお城ですよね! 夢のような一人暮らしライフですけど、問題は家賃ですよねー。これはかなり大きな出費です。ドラマの主人公みたいな広い部屋には絶対住めません・・・


女性の場合の一人暮らしなんかだと、重要なのはセキュリティ面ですよね。おかしな男性が同じマンションなんかに住んでてエレベーターなんかで2人きりになったら最悪です! やはり一人暮らしはちょっと怖いかな、って思う女性には「女性専用マンション」もあります。こちらならまだ安全と言えるかも知れませんよね。 男性の一人暮らしの場合、自分がどこまで自炊をするのか、、と考えるとあんまり広い台所も必要無さそうですし、そこは重要視する必要も無さそうです。

私が一人暮らしをするなら建物内に大家さんか管理人が常駐してるトコがいいですね。なんせ集合住宅は騒音などいろいろ問題も多いですから。 それと一番チェックしたいのは駐輪場ですね!きちんと部屋番号で駐輪場所が指定されてるところがいいですよね。一人暮らしするのに自転車かバイクは必須アイテムですよね。 欲を言えば南向き、角部屋、お風呂と便所が別、、、などいろいろありますけど、所詮一人暮らし、収入も限られて来るのでいろいろな欲望は折り合いを付ける事になるんでしょうね。
タグ:一人暮らし
posted by akke at 03:20 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしの良い点、悪い点

一人暮らしを始める理由の多くは進学や就職でしょう。 あなたが「一人暮らし」と聞いて思い浮かぶものは何ですか? 好きなように遊べて楽しいとか、一人で過ごすのは寂しいとか、人によっていろいろな答えがあることでしょう。全部が正解です。


プラスもマイナスもあわせて、修行の場となるのが一人暮らしなのではないでしょうか。 自分で生活を組み立てるのは、さまざまな経験が伴います。好き勝手できる分だけ、苦労も背負っていかなければならないのです。 誰と会おうが、どこへ遊びに行こうが自由ですが、体調を崩して寝込んだ時の寂しさにも耐えなければなりません。

一人暮らしは自立する絶好のチャンスだと考えられるのではないでしょうか。 一人暮らしをすることで様々な経験をし、喜怒哀楽を存分に味わい、そこから学ぶことで人は成長します。 一人暮らしをできる期間は案外短いかもしれません。後悔をしないよう、一人暮らしができる内に充実した時間を過ごせるといいですね。
posted by akke at 03:19 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしの前に

周りの人が、どんどん一人暮らしを始めているのに、自分だけが一人暮らしできず、親元にいることを恥ずかしくと思ったことはありませんか? 親と一緒にいる方が楽だし、一人暮らしをする理由は何もないのだけど、何となく一人暮らしをしてみたいって思ったことはありませんか? 一人暮らしをすれば、うるさい親から離れられて気が楽になるし、一人暮らしをすれば、自分の好き放題できるから、一人暮らしをしたいんだと思ったことはありませんか?


でも、一人暮らしは自分が思っているより簡単ではないのです。一人暮らしを始めると、何でも自分でやらないといけないのです。 一人暮らしが始まれば、待っていてもご飯は出てきません。お腹が空いたら、自分で食事を作るのです。 そして、一人暮らしをする人は、きちんと家計管理をしなくてはなりません。いい加減にお金を使っていると、すぐになくなってしまいます。

それゆえ、一人暮らしをすることになったら、その準備として、「一人暮らしでも何でも任せとけ」と言えるくらい、何でもできる人になっておきましょう。 最低限、一人暮らしをする人ができないといけないことは、食事の支度と金銭管理。もちろんお掃除もです。 楽しい一人暮らしを実現させるために、一人暮らしをしても困らないだけの生活スキルを、お母さんから教わっておきましょう。
タグ:一人暮らし
posted by akke at 03:17 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人暮らしの前に

春は転勤、結婚、独立、就職などで、引越しする人が増えますね。大変な労力の必要な引越しを、助けてくれるものと言えば、やはり引越し業者です。賢く引越し業者を選びましょう。

引越し業者って本当にたくさんあって迷います。選ぶポイントは、何に重点を置くか?です。その中でもやはり価格という声が一番多いと思います。価格は、作業する人数やトラックの大きさ、台数などでも変わります。他にCMもしてるような大手の業者に決めるのか、中小業者に頼むのか?という点でも価格に大きな差が出ます。

また、最近よくあるのが各社のさまざまなプランです。荷造りや荷解きは自分でして、運搬のみを任せるプラン、これは価格も抑えれます。一方、荷造りから運搬、荷解きまで全て任せるプラン、こちらは値段も張りますが働いてたり、準備に時間があまりとれない方にはいいですよね。

あなたに合った引越しのプランを選ぶために、必ず引越し業者数社に見積もりに来てもらいましょう。じっくり検討して、スムーズな引越しができるように頑張りましょう。
タグ:一人暮らし
posted by akke at 00:00 | TrackBack(0) | 一人暮らしのペットは猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲しい商品を探すならこちらからどうぞ。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。